Tsunamachi Mita-kai Club (綱町三田会倶楽部) Supports

メニュー

トップ


ご案内

皆様お元気にお過ごしのことと思います

さて、慶応大学新聞研究所(現メデイァコミュニケーション研究所と卒業生を結ぶ綱町三田会は今年4月に60周年をむかえました。
 そこで今回、記念事業の一つとして研究所が世に送り出したマスコミ関係者他の卒業生が中心となってWEB綱町三田会倶楽部「Tsunamachi MitaーKai Club」をスタートすることになりました。
 明治時代に福沢諭吉翁が創設した「時事新報」をも念頭にかっての「慶應義塾大学新聞」そして、近くは、一昨年、慶応大学150年を記念して綱町三田会が発行した「メッセージ@Pen」に続くものとして電子版によるジャーナル誌をめざしています。

WEB綱町三田会倶楽部はContents Ⅰ、Ⅱの2部構成です。 
Ⅰは会員相互の情報交換の場です。
Ⅱはジャーナル誌で今後時間をかけてじっくり育ててゆくことになります。

   Ⅰは当面、5つのコナーで構成しています。
まず「会員コーナー」は会合連絡、住所変更など会員が動静を知らせあう場です。
つぎに「就活戦線は今」は綱町三田会がこれまで続けてきた就職支援をWEBを活用して学生とともにより多角的に展開しようとするものです。
又「綱町三田会アーカイブス」は会員が体験した出来事などで今なら書けるという記憶を是非後世に伝えるというもの。
投稿をつのりシリーズ化、出版化も視野にいれるものです。
「軽いエッセー」は会員による投稿 旅行、音楽、映画、読書などについて肩のこらない軽い文章と写真などで構成する予定です。
5つ目は「ニューメデァの実験」です 三田、日吉などでの授業の生中継、ツィッターでのdiscussionにも挑戦します。

Ⅱ 編集委員を中心に議論を続けています
  内容が固まりしだいお知らせします。

バナー広告